読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつの間にか丸くされていた

サブカルJr.担というパラドックス

いかにして堕ちたのか

お題「ジャニヲタになったきっかけ」

 

一番最初の記事でさらっと触れたんですが、かなり端折ってあったのでお題をお借りしてじっくり書いてみたいと思います(∂ω∂)

 

自他ともにビックリするぐらいのスピードでジャニヲタへと変貌しつつある今日この頃。多分こうなったきっかけは関ジャムとクロニクルの二本柱じゃないかなー。(ここからも分かるようにド新規なので甘く見てやってください)

 

バンドをやるジャニーズ

忘れもしない8月23日、はじめて関ジャムを観た。と言ってもこの時のお目当てはゲストの星野源で、エイトに関しては顔と苗字は一致するけど全員のフルネームは無理ッス状態。そして正直なところ、ジャニーズがアーティストとセッションするっていうのも割りと無謀なんじゃないの??って思ってた。けどそれはまったくもって大きなお世話だったのです、関ジャニ普通にバンド上手いじゃん…!!!(あの時は上から目線ですみませんでした)

さらに言えば関ジャニ∞のなかに星野源と同じくらいに自分の目を惹く人がいた。それが何を隠そう現在の我が担当、丸山隆平である。が、このときはサブカルプライド全開だったために「いやあたしがジャニーズとか(笑)(笑)(笑)ベーシストだからカッコよく見えただけでしょ〜」とかなんとか言い訳して沼を回避。

しかしその先にはさらに大きく深い沼があったのです…。

 

 わぁいイケメンのワチャワチャ

その沼こそ関ジャニクロニクル。今まで見て見ぬふりをしてきた自分の中の"男前たちがワチャワチャしてるの見たい欲"が急激に満たされていった、これぞ幸せ!!!

過去回をネットの海で漁りまくり一通り観終えた後には、あれ???あたし確実に関ジャニにハマっていってるな?っていう自覚が生まれました!!おめでとう自分!!!!ありがとう自分!!!!

 

ウインクに殺られた

それでもまだ「バラエティーに出てる関ジャニ∞」が好きなだけで完全なるアイドルとしては捉えてなかった。

そんな自分を完膚なきまでに叩きのめしてきたのがMステ10時間SPのジャニーズメドレー。なにこのアイドルたち柔道着着てる、丸山くんめっちゃヘラヘラしてるしアップで抜かれたときにウインクとかあざとい、かわいい、あざとい、かわいい、かわいい、あれあたし意外とアイドル好きかもしれない。

こうしてあ〜ら不思議、すてきなジャニヲタの出来上がり♡となったわけです。自担のウインクに1発KOされた自分を少女漫画の主人公かよと嘲笑しながらも、これから先の人生でもあんな素敵な瞬間なかなか無いだろうな…と思い今でもときどき録画を見返してはドキドキしてます。

 

そして現在に至る

そこからはドル誌テレビ誌を抵抗なくレジに持っていけるようになったり、ダビングのやり方を覚えたり、ご縁があって冬コンに行けたりと先輩ジャニヲタの友達に助けてもらいながらとんとん拍子(?)でことが進み現在に至ります。

沼に堕ちてからは、目まぐるしいしいろいろ悩むけど毎日がバラ色の日々です、ヲタク楽しい!!!!!!!